header

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

統計数理I 担当:間瀬茂 大学院(数理・計算機科学専攻) 前期(火曜日7,8限)

講義の狙い

現代統計学の有用な手法のいくつかを紹介する。講義は理論的、系統的ではなく、以下のようなトピックスの寄せ集めである。

内容

  • 統計モデル、同時確率、条件付き確率、データの尤度
  • 最尤推定法
  • ベイズ法
  • モンテカルロ法
  • MCMC(マルコフチェインモンテカルロ)法、メトロポリス抽出法、ギブス抽出法
  • 階層的ベイズモデル
  • シミュレーテッドアニーリング法
  • EMアルゴリズム
  • 隠れマルコフモデル
  • ベイジアンネットワーク
  • 線形混合モデル
  • いくつかの応用例

テキスト

間瀬が用意する テキスト を使用する。

採点基準

講義中に出題するレポートと出席点による。

注意

確率・統計第二 等の学部専門程度の統計学の知識が無ければ、理解は困難であろう。

(最終改訂日時:2009-06-02 (火) 12:24:30)