header

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

~
工事中~

*&size(20){過去の博士論文・修論・学士論文タイトル}; [#n90ceed1]

**&size(16){博士論文}; [#d5fe4cd2]
- 2006年度
-- W.J.P.S.P. Wijayatunga, "Statistical Analysis and Application of Naive Bayesian Network Classifier"
-- 多賀 伸幸, "Analysis of Loopy Belief Propagation Algorithm based on Gibbs Measure Theory"
- 2005年度
-- 坂口 隆之,"Threshold method for the sample mark moments of marked spatial point processes"
- 2004年度
-- 甫喜本司、"Statistical Inference on Sea Surface Movement and Ship Response" (論文博士)
- 2000年度
- 1998年度
-- 松田安昌、"A Model Selection Criterion for Accurate Forecasting of Nonlinear Time Series" (論文博士)

**&size(16){修士論文}; [#l0f507ee]
-2008年度
--村山靖洋、"ブロック行列を用いた正規確率場の逐次シミュレーション法の研究"
-2007年度
--千田敏、"確率的言語モデルを用いた源氏物語のテキスト分析"
--山根翔太、"地震の震度予測に対する階層的ベイズモデルの応用"
--臼田憲司、"共変量データが大量にある場合のコクリギング法の研究"
--世木辰典、"線形混合モデルの応用について"
-2006年度
--高橋紘士,”ブロックデータに対するクリギング法におけるパラメータ推定のためのアルゴリズムの研究"
-2005年度
--本間 義之,"地球統計学における cross-validatin を用いた共分散関数モデルの推定"
--竹内 裕也,"ブロックデータを用いた地球統計学の研究"
-2004年度
--内貴 英臣、"時空間モデルを用いた将来予測"
--杉本 将人、"階層構造を持つ複数データに基づく空間予測"
-2003年度
--Wijayatunga Wijetunga, "Graphical Model Selection"
--中村 将典, "ベイジアンネットワークとその経営分析への応用"
-2002年度
--金谷 裕木子, "LBPアルゴリズムを用いた連鎖解析"
--鈴木 潤一, "LBPアルゴリズムの連鎖解析への応用の試み"
--吾郷 裕治, "モンテカルロ法による状態空間モデリングとボラティリティ推定への応用"
-2001年度
--多賀 伸幸, "マーク付きギブス点過程による熱帯雨林データの統計解析"
--前島 峰生, "商業店舗の空間分布に関する統計解析"
--坂口 隆之, "連続空間上の空間点過程による閾値法の研究"
**&size(16){学士卒業研究}; [#v06053c0]
-2006年度
--村山 靖洋, "クロスバリデーションを用いた普遍クリギング法に関する研究"
--三浦 進太郎, "地球統計学を用いた石油の検層データ解析"
-2005年度
--臼田 憲司, "クリギング法によるヨーロッパ地域のオゾン量データの解析"
--山根 翔太, "クリギング法におる温泉データの解析と温泉開発支援システム"
-2004年度
--千田 敏, "日本人の苗字の統計的解析"
-2002年度
--杉本 将人, "kriging 法とその米国酸性雨データの空間分布への応用"
-2001年度
--塚本 賢一, "負の2項分布に従うデータに対する一般化線形モデル"
--藤 俊久仁, "企業別広告宣伝費データによるデータ解析"

(最終改訂日時:&lastmod();)